診療案内・予約

診療時間

 
午前(9:00~12:00)
午後(15:00~18:00)

 休診日 : 水曜午後、土曜午後、日曜、祝祭日

 TEL : 0553-26-3377

 受付時間 : 9:00~12:00 / 15:00~18:00

ご予約について

 診療のご予約についてはこちらから

診療科目

内科
糖尿病、慢性胃炎、胃潰瘍、脂肪肝
消化器内科
胃、大腸、肝臓、膵臓
循環器内科  
高血圧、心不全、狭心症、不整脈、心筋梗塞              
呼吸器内科
咳喘息、肺炎、気管支炎、肺気腫、気管支喘息
小児科
風邪、気管支炎、胃腸炎、喘息、アレルギー疾患、小児科一般
その他
メニエル症候群、頚腕症候群、 膝関節症の治療、禁煙外来、花粉症、骨粗鬆症の診断治療、AGA(男性型脱毛症)の治療、アレルギー疾患

検査機器  

胃内視鏡 ・腹部超音波エコー・心電図・血球計算器・レントゲン胸部、腹部他

パルスオキシメーター・肺機能検査・尿一般・HbA1c測定器

治療用機器

温熱療法(低周波・超音波)・超音波ネブライザー

プラセンタ注射療法(自費) または(保険診療)

効果
肌あれ・肌のハリ・美白・シミ・しわ・疲労回復・肩こり・冷え性・便秘・腰痛・
免疫力の向上

馬や豚、羊由来や、最近では食物性のプラセンタが配合された、サプリメントやドリンク、化粧品などのプラセンタ含有製品が多くの場面でみられます
当院では人由来厚生省認可のプラセンタを使用しています。
人由来のプラセンタはほかのプラセンタとは違い医療として認められ、製薬会社のみが許可されている医薬品です。
人由来のプラセンタは医療機関でしか処方されることができない貴重なものです。
肝機能障害、更年期障害の患者様には保健診療となります。

ヒアルロン酸の膝関節内注射

変形性膝関節症の痛みの軽減に効果あり

小児各種予防接種   

BCG・ヒブワクチン・小児用肺炎球菌ワクチン・ロタウイルス・B型肝炎
4種混合・麻疹風疹・日本脳炎・3種混合・2種混合・水痘・子宮頸がん・ボリオ
なんでもご相談ください 各種ワクチンは来院前にご予約を必ず入れてください。

 

任意接種

インフルエンザ・成人用肺炎球菌ワクチン・おたふく・B型肝炎成人用麻疹風疹ワクチン・帯状疱疹ワクチン・その他お問い合わせください。 各種ワクチンは来院前にご予約を必ず入れてください。

帯状疱疹ワクチン

50歳をすぎたら帯状疱疹の予防接種ができます 。
日本人成人の90%以上は、帯状疱疹の原因となるウイルスが
体内に潜んでいて、帯状疱疹になるといわれています。
帯状疱疹には2種類のワクチン(シングリックスと水痘ワクチン)があります。


シングリックスと水痘ワクチンの徹底比較
2つのワクチンのどちらを接種したら良いものか、皆さん困惑されると思います。
当院には2つのワクチン共にご用意がございます。
両者を比較しながら、情報を提供させていただきます。

  シングリックス 水痘ワクチン
適用年齢 50歳以上 50歳以上
種類 不活化ワクチン 生ワクチン
接種回数 2回(2回目は2ヶ月後) 1回
接種方法 筋肉注射 皮下注射
発症予防効果 90%以上 50-60%程度
帯状疱疹後神経痛(PHN)
発症抑制効果
70%以上
(50-69歳は100%)
60%以上
長所 高い予防効果 安価
短所 高額・高頻度な副反応 妊婦さん/免疫不全の方
接種不可

ニンニク注射

※今話題のニンニク注射。パワーアップ・健康増進のための医療
クリニック等の医療機関でしか投与できない栄養成分があります。ニンニク注射です。
重要な仕事を抱えていたり、今すぐ疲労回復したい人、一刻も早くだるさから抜け出したい人が、パワーを求めてニンニク注射を受けます。
では、ニンニク注射はなぜ、人々に活力を与えることができるのでしょうか?
ニンニク注射といっても、ニンニクから抽出した成分というわけではありません。
当院ではニンニクの成分でもあるビタミンB剤にビタミンC剤も豊富に配しました。
ビタミンB剤は疲労物質を除去し疲労回復を促しビタミンC剤は免疫力アップ、パワーアップさせる成分です。
ビタミンB1.6.12+ビタミンC剤+ビタミンB2で吸収力を高める為15分位の点滴でおこないます。
点滴注射により、ダイレクトに血液にのせることができるので、短時間で全身にゆきわたらせることができます。
点滴で有効成分を直接血管に投与できるのは医療機関だけです。
また血管に直接投与できる成分をつくる事ができるのは厚生省から認可されている製薬会社だけです。
サプリメントや飲み薬は一度服用してから体内に吸収するので効果が表れるまでの時間がかかりますし、含まれる成分量も異なります。ですから即効性の面からもニンニク注射の点滴はお勧めです。
1週から2週間に1度位の間隔が適当ですが疲れたなと感じた時でもよいと思います。
疲労回復、免疫力アップ、活力増進、肩こり、腰痛、ストレス解消等に効果あります。
※お時間のない方は静脈注射でも行います。その時は成分が変わります。どうぞご相談ください

往診

ご希望の方はご相談下さい。水曜日午前のみ。